7月6日日報

2016年上期評価より、部長から管掌以外のマネージャーに対して良い点・課題などのコメントを記載してもらっている。

 

管掌マネージャーが、他の部門からどう見えているかを共有し、マネージャーの育成に寄与してもらうためだ。

 

コメントを見ていると、確かに課題もなきにしもあらずだが、それ以上のポジティブなコメントが多く、皆、良く見ているなと思いつつ、とても気持ちが良いなと。

 

おそらくコメントをもらうマネージャーも気持ちが良いのではないか。

スポンサーサイト

コメント