2016年7月1日日報

2016年6月30日で日報がなくなった。

 

さあ帰ろうと思ったが、何も書かないのも気持ち悪いなと思い、プチ日報。

 

あるべきは何か。

 

どの立場で考えるかで「あるべき」は変わるのだが、それを強く意識した6月だったし、

責任者とは何かも考えた1カ月だった。

 

どれだけ受け止め、消化するのか、腹に残すのか、流すのか。

 

来週からまた頑張ろう。

スポンサーサイト

コメント